イアン・シダウェイ

更新日:2月2日






以前、好きな画家として

Edward Hopper について書きました。



今日、触れようと思うのは

Ian Sidaway

風景を中心に描いているイギリスの画家。

ご存命です。



彼の絵に出会ったのはこの本。

画集でも絵本でもなく、教本でした。
















この本では、

複数の画家が自分の作品を仕上げる過程を見せてくれているのですが

「素敵だなぁ」と思って作家の名前を見ると

どれもが Ian sidaway だったのです。



もっと彼の絵が見たくて

画集を探しました。



結局、画集を見つけることはできなかったのですが

こんな本を手に入れることができました。



またまた教本。











鉛筆や木炭、インク、パステル、油絵・・

彼の素敵な作品の制作過程を見せてもらいながら学べるなんて!























絵を描いている限り、

この本は手放せません。

Love.



久しぶりにパラパラめくったら、

忘れてしまっていることがいくつもあって。



筆を持つことができない今こそ、

もう一度ゆっくり

ページをめくって

自分の絵について考えたくなりました。













閲覧数:56回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Life